引越しの際のエアコン取り付け

引越を行うと何かと費用がかかりますが、自分でできる範囲の準備を行う事で費用を抑える事ができます。基本的なポイントとして、時期は3月や8月、10月に加え毎月の月末を避けましょう。何故かと言うと、この月は繁忙期と呼ばれ引越が増える時期なのです。


業者の予約は埋まり、値引きも期待できないため、閑散期と呼ばれる他の時期を選ぶ事をおすすめします。また、平日や日曜の午後は業者の手が空いている場合が多く、値引きのチャンスになります。


引越の際にはエアコンの取り付けが必須となりますが、良く考えず頼んでしまうと考えていたより費用がかかってしまいます。基本的には引越業者に任せる事となりますが、多くの業者ではオプションといてエアコン取り付けを行うか、パックの中にエアコン取り付けのサービスが含まれています。基礎工事のみか、カバー取り付けまで行うかで料金も変わりますが、契約する際は追加料金が発生するのか確認する必要があります。


手続きが増えてしまいますが、エアコン取り付けを専用業者に頼む方法もあります。値段は引越業者に頼むのと同等くらいですが、専門業者だけあって技術面の心配がありません。


エアコン工事の費用は2万円程度が相場ですが、特別な工事が必要な場合は追加費用が請求されるのか、しっかり確かめておきましょう。


引っ越しで最も安い引越し業者選びができるサイト3選!
引越し侍


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し価格ガイド


詳細はコチラ