宅急便で安く引越しをする

一人暮らしの引越や極端に荷物が少ない引越の場合、宅急便を利用すると費用が安くすむ場合があります。引越業者によっては単身パックなどがありますが、それよりも少ない荷物の場合宅急便を使用するとお得です。


単身パックは、冷蔵庫や段ボール数個分・洗濯機・テレビ・布団・電子レンジなどを低料金で運ぶことができるシステムになりますが、荷物が少ない場合は結局高くついてしまいます。宅急便の業者によって段ボールの最大用量が違いますが、160から170ほどのサイズの段ボールまで宅急便で送ることができます。業者によっては段ボールの大きさだけで送料を決めるところや段ボールの大きさと重さで送料が決まるところもあるので、運ぶ荷物によって値段が変わってくるのでうまく利用すれば安くすみます。


沖縄などの離島扱いになる場所で引越業者にお願いするとかなり高額な費用になることがあるのですが、宅急便を利用するとかなり費用を抑えることができます。段ボールに入りきれないものなどを送る場合は送料が高くなることもあるので、最小限の荷物にして現地で家電などの大きなものを購入するほうが安くつくケースもあります。


費用を抑えるには引越の前に見積もりをしっかりおこなうことが重要になります。


引っ越しで最も安い引越し業者選びができるサイト3選!
引越し侍


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し価格ガイド


詳細はコチラ